本文へ移動

コロナウイルス関連

子ども達の感染防止に向けた共同メッセージ

デルタ株の広がりに伴い、子ども達の感染が増加しており、学校活動の制限を余儀なくされています。
子どもたちが、一日も早く通常の学校生活に戻れるよう、学校と家庭が一体となって感染対策を徹底したいと考えています。
学校では、松山市保健所と感染防止に必要な情報を共有し、きめ細かな対策をしていきますので、保護者の皆さまには、次の3点について、改めてご協力をお願いします。

1.こんな時は連絡してください
・お子様やご家族等が、PCR検査や抗原検査を受ける場合は、直ちに学校へ連絡してください。
・検査の結果が判明次第、改めて連絡をお願いします。

2.こんな時は登校を控えてください
・毎朝の検温など、お子様の健康観察を徹底し、発熱、咳、のどの痛みなど、少しでも体調不良があれば登校を見合わせ、医療機関を受診してください。
・ご家族等が、PCR検査や抗原検査を受ける場合も、結果が出るまで登校を控えてください。

3.家族みんなで取り組んでください
・家族の健康観察、定期的な手洗いや消毒、部屋や車内の換気などを徹底してください。
・家族間でも、箸やコップは使い回さないようにしてください。
・体調が悪い場合は、自宅でもマスクを着用し、家族との接触をできるだけ控え、早期に医療機関を受診してください。
・友達との遊びや習い事などでも、会話するときはマスクを着用してください。
・マスクは、鼻出し等にならないよう適切に着用してください。


令和3年8月31日

            松山市教育長     藤田 仁
            松山市小学校長会長  稲田 直行
            松山市中学校長会長  中野 公雅
            松山市PTA連合会長   河﨑 元

未来が見えない今だからこそ つながり合い 支え合って 優しい松山に

新型コロナウイルスで苦しんでいる人がいます。
新型コロナウイルスとたたかっている人がいます。
我々ができることは正しく恐れ、正しく行動することです。
罹患者を差別したり、必要以上に恐れることはあってはなりません。
敵は新型コロナウイルスです。
一緒に難局を乗り越えましょう。

シトラスリボンプロジェクトのご紹介

0
6
1
0
4
2
TOPへ戻る