本文へ移動

専門部別情報交換会議事録

学校教育部

・部長初めての方・・・挙手多数
・部長経験者・・・・・挙手少数

・気になる点・アピールできる点があれば
・コロナ禍で不安な点があれば・・・挙手なし

・役員決めでの悩みは?
 選出後の悩みが多いのでは?
 あみだくじで決めた。子どもが不登校。泣く泣く引き受けた。
 コロナで中止となる行事もあり、正直気が楽になった。
 副会長も負担をかけられない。会長の自分が頑張らなければ。
 職場も休めない状況。

・学校教育部の活動はできているか?
 行事が減っている。
 引継ぎができていない。前部長・現部長・後部長の連絡体制を取っている。
 クラス代表から部長を選出
 参観日の健康調査の手伝い(検温など)

・体育大会における学校教育部の役割とは?
 健康調査・テント立て・消毒作業
 PTA競技がなくなった。
 コロナの影響で時短に
 入場許可証・ALSOKで入場制限
 PTAが検温(3名体制)

・体育大会の保護者入場制限は?
 1名のみの学校あり。
 入場無制限の場合、検温は厳しい
 保護者は健康チェックシートを持参、正門で入場チェック
 非接触の検温
 事前に検温していない方のみ、門で検温

・何時まで検温する?
 8:00~リングを渡して再入場の際は検温なし
 PTAはできる人がすればよい。
 子どもが出場するときは見る

・体育大会は平日開催?
 平日(木曜日)開催
 PTAの手伝い必要・1世帯1名のみの入場制限

・執行部と学校教育部は連携している?・・・挙手多数

・その他
 ベルマークを家庭に任せるとSNSに不満を書き込まれた。
 PTA祭りの開催も負担に。
 コロナ対策マニュアルを守ることはプロではないので難しい。

・まとめ
 これならできる、の範囲で無理なくできるようになった。
 PTAはボランティアなので、できないことはできないこととして。
 みんなで少しずつ、できる範囲で、できるだけ楽しく。

家庭教育部

(1班)
コロナで活動なし。
ベルマーク集計・マスク作り
運動会の方法が変わった。

(2班)
<例年の活動>
 ふれあい学級・・・奉仕活動・地域の祭り・運動会のPTA種目・スポーツ大会の運営・ベルマーク集計作業
 運動会・・・午前中開催(3校)、1日(1校)
       保護者は事前入場申請
       検温後リストバンド着用
       体育館からリモート観戦になるかも?
       応援合戦・部活動行進

<今年度特有の活動>
 美容師による前髪カットの仕方
 ハーバリウム製作(500円)
 おいしいコーヒーの淹れ方教室(300円20名限定)
 校内の除菌作業・手洗いの活動
 ベルマーク活動が始まらない

<その他変化したこと>
 給食のランチマットを毎日換えるようになった。
 登校時に傘さしOK(ソーシャルディスタンス・熱中症予防)

(3班)
コロナで役員決めなし、部会なし、活動なし
人権集会(11月)、バレーボール(未定)、ベルマーク活動増
マスク作り
一人一役なし、活動は本部役員で。
参観日の予定なし。
活動少ない、または少人数での活動に。
運動会の実施方法が変わった。
お祭り行事なし。
来年度の活動は?学校行事など中止が多いが…
コロナ対策、予防策は?

(4班)
開講式は、校長交えて子育てトークを予定
役員決めなし、ベルマーク活動のみ実施
校内のシンクとトイレの消毒(坊っちゃん学習)20数名参加。9月からは学校教育部・家庭教育部とともに継続予定。来年以降は無理のないよう簡素化したい(夏休み15:30~17:30/2学期16:30~17:30)
2学期からは子どもたちも消毒作業をすることになった。
広報誌年3回発行
役員決めはどうすれば?今年は一人一役がないの決めようがない。
子ども1人に対してポイント制、低学年でやりたい人多い。
運動会・・・学年ごとに時間決め・人数制限・午前中のみなど。

(5班)
エプロンボタン付け・図書館の本の整備など。
夏休み奉仕作業は、ボランティア140名参加
坊っちゃん学習は例年料理教室、今年はハーバリウム・リースなど予定
家庭教育部の活動なし。
学校・家庭は2年任期
学校との話し合いは本部役員+部長が参加
ブロックスポーツ大会・講演会の予定あり。
坊っちゃん学習は、図書館支援員の読書感想文の書き方

(6班)
防災新聞作り
クラス理事なし、一般部員なし
給食試食会中止
除菌講座
バザーの収益で防災備蓄
役員について、部長5年くじ・副部長2~4年くじ
子ども1人につき1年役員する。
一人一役は講演会係のみ。
クラス理事はくじ、一人一役は本部が振り分け
料理教室・給食試食会は人気あり。
親睦会は、ボーリング大会や飲み会など。
本の読み聞かせ・コーラス・保護者の部活(スポーツ系・文化系)
低学年の部長はきつい。
全体会へ年1回、月1回、リモートなど

(7班)
坊っちゃん活動費で図書館リニューアル
理科の先生(校長・教頭)を講師に、自由研究を考える講座が人気
おやじの会に写真係をお願いする。

(8班)
坊っちゃん学習・・・救命救急・給食試食・給食着の点検
家庭教育部の活動ができないので、校外でのマラソン大会の警備を担当

(9班)
マスク作り
体を動かす内容に希望多い。
役員のみの活動多い。
消毒作業が多い。
講師紹介の場があればよい。
1.2年、3.4年、5.6年で内容を考えている。
参加費を必ず集める。

(11班)
コロナの影響で活動できない行事がほとんど。
運動会・文化祭・講演会など先行きがわからず不安。
コロナの影響を受けずにどう活動するか、学校との話し合いで広い場所の確保。参加者の安全確保。
行事を行いたいが、例年通りの活動ができないのがもどかしい。昨年までのような活動を早く行いたい。

(12班)
一人一役の係を決めた学校と決められなかった学校がある。
オンラインで部長決め
本部役員が部長
電話で部長決め
奉仕活動は子どもと保護者が参加。学校により保護者の参加人数がまちまち。

(14班)
ポーセラーツ・子育てコーチング・校長先生との茶話会・花の植え替えなど。

(15班)
役員が決まらない。
部長・副部長は先に決める。
本部・三役経験者は、他の子どものときは役員免除
今年度は部員なし。
運動会PTA種目なし。
文化祭では調理できない。
ポーセラーツ・ハーバリウム・サンキャッチャー・料理教室・体操教室・コーヒーの淹れ方・ブロックランチ会など。

(16班)
部長・副部長は前年度中に決める。くじ引き・電話など。
例年通りの活動ができている学校と、未定・中止の学校あり。
AED講習をもっと広めていくとよい。

(17班)
坊っちゃん学習・給食試食会・親睦会・保健委員会・サークル活動など、コロナ禍でもできる活動、集まらなくてもできる活動を考える。
講演会は、校長が講師、外部講師は難しい。
学年ごとの担当制にして、部会も学年ごと実施
役員に当たらない人はサポーターとして動いてもらう。
コロナ禍においても、学校によって実施しない選択をしたところと、なんとかやり方を考えながら例年通り実施しているところがある。

社会教育部

(1班)
小規模校のため、保護者も子どもも顔がわかり安心感がある。
コロナの影響で、まもるくんの家点検・危険旗の取り付けの活動しかできていない。
役員決めは順番が決まっていたり、何かやらないといけないという意識があり、スムーズに決まる。

(4班)
部員が決まっていないので、部長のみで活動
学校から、清掃活動に支障があるとの声がある。
今年活動をしていないので、来年度への引継ぎが心配、もう一年しないといけない?
連絡袋が返ってこない保護者への対応、直接話す・電話・LINEなど。
部長は教頭が6年生のからくじ引きで決定
事務の引継ぎは紙ベース・電子など、それぞれに問題あり。

(6班)
まもるくんの家訪問
地域と一緒にお年寄りの安全確認
地区集会
防犯マップ作製・配布
部長と仕事の両立、日程調整が大変
今年に限り、他の部に参加
1年目部長、2年目副部長

(7班)
6年生が部長、支部・理事選出後のくじ引きなど、次年度以降に困ることのないよう、丁寧な人選がされている。

(8班)
公民館・学校行事の手伝い(図書当番・文化祭・芸能祭・体育祭など)
愛護班と兼ねている。
役員をしてことない方へ、仕事内容・量・やってよかったことを伝える方法があるとよい。

(9班)
役員決めはくじ引き
活動を控えている学校あり

(10班)
地域の方へ寄付(1口500~1000円)をお願いするのが負担
次期役員を部長・副部長がスカウトするのが負担
役員決めの方法が違う(地区ごと・クラスなど)。

(12班)
巡視・あいさつ運動・祭りパトロール・子育て協力店依頼など
今年度はなくなった行事が多いので、今後の引継ぎが大変になりそう。

(班不明)
3月中に役員決め、部員はクラス・地区から決める。知己内では数年先まで決まっている。
部会、年4~7回、出席できる人が参加、部長は参加
新一年生は、入学前検診時に連絡先を聞いておく。
旗当番・見守り・通学路点検・危険箇所点検・ストップマーク補修・ミラー斉唱・心肺蘇生法工数・地域イベントなど
0
0
5
4
3
9
TOPへ戻る